横笛演奏家 狩野嘉宏の活動日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京オペラシティでのコンサート

<<   作成日時 : 2010/02/28 14:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


画像


画像


昨日、東京オペラシティ近江楽堂での辻幹雄さんとのコンサート、無事終了しました。
午前中、船橋の辻さん宅に伺い14:00過ぎまでリハをし、その後辻さんの車で新宿のオペラシティに移動。
オペラシティ内の喫茶ルームで一息ついてから18:30頃までゲネプロをしました。

写真の最初の3枚は、そのゲネプロの様子です。

会場の近江楽堂は、100人ほどがちょうどいいこじんまりとしたホールで、残響の多めなとても演奏のしやすいホールでした。
この会場で何度もコンサートを行っている辻さんのお話では、「お客様が入った時の響きががらっと変わるので気をつけないとね」とのことでしたが、昨日のコンサートは辻さんもびっくりするほど良かったとおっしゃっていました。
実際とても素晴らしい体験をさせていただきました。

アンサンブルでは、私の隣1メートルぐらいで鳴っている辻さんのギター(ヘルマン・ハウザー、ゲオルク・ボーリン)の響きに包まれながら幸せ味わっていました。
共演の松尾慧さんも素晴らしい演奏をされていました。

私の生徒さんや友人も駆けつけてくださいました。

こんなコンサートをさせていただける幸せをつくずく感じています。
また、共演者としていつも選んでくださる辻幹雄さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。


帰りは松尾さんともう一人、お客様でいらしていた静岡の方と東京駅までご一緒したのですが、その静岡の方が「昨年12月半ば過ぎ、NHKのラジオ深夜便で狩野さんの曲が流れていましたね」とおっしゃっていました。
その方は、昨年12月に私が辻さんと船橋市でさせていただいたコンサートにも来てくださっていて、その時の私の演奏を聴いた後すぐの放送だったので、印象に残っていたそうです。

以前にも、別の方からやはり「ラジオ深夜便で流れていましたね」と聞いたことがあります。
NHKも結構何回も流してくださっているようで嬉しいです。
でも全国の方に聴いていただいていると思うと不思議な気持ちですね。
自分でも聴いてみたいです。
ラジオ深夜便は良く聴いているのですが、なかなか当たりませんね。


4枚目の写真は、終了後楽屋で3人で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京オペラシティでのコンサート 横笛演奏家 狩野嘉宏の活動日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる